PERSONAL RESULT

TEL.06-6459-7333
営業時間 7:00〜23:00(定休日なし)

お知らせ

News

忘年会、新年会のためにどのような食事対策をすればいいのか?

パーソナルトレーニング大阪・梅田

 

今年も、あと少しで終わりですね。

この時期にやってくるのが忘年会や新年会だと思います。

一回、二 回の方もいれば、人によっては、5回以上ある方もいらっしゃると思います。

そのため、付き合いでお酒を飲みすぎたり、揚げ物や炭水化物ばかり食べてしまう方が多いと思います。

新年を迎えた時には、いつもより体重が増加している方が多いと思います。

ですが、

少し気をつけることでその増加が少なくなるかもしれないことを頭に入れれて欲しいです。

では、今回は、そんな時にどのように気をつけのか?を簡単にご紹介いたします。

 

まずは、

アルコールを飲む方が多いと思います。

アルコールを分解や抑制してくれる食材があるのでそちらを簡単にご紹介させていただきます。

何より、一番大事なのは、水です。

これは、絶対に摂るようにしましょう。

例えば、

お酒→水→お酒→水の順番に摂るとアルコール分も抑えれていいですよ。

 

 

お酒を飲む前に摂ることをオススメ‼︎

 

・ウコン

「うこん」の画像検索結果

クルクミンという成分が含まれています。
胆汁の分泌を促進し、肝臓全体の解毒作用を高めるといわれている。サプリメントやお茶など様々な商品が出ているので、普段から摂取し、肝機能を高める効果があると言われてます。

 

 

・ゴマ

「ごま」の画像検索結果

セサミンという成分が含まれています。
活性酸素を取り除き、肝機能を高めてアルコールの代謝を促すと言われています。

 

 

・ヨーグルト、牛乳、チーズなどの乳製品

「乳製品」の画像検索結果

脂質という成分が含まれています。
乳製品に含まれる脂肪は胃に膜を張り、アルコールの吸収を穏やかにしてくれる。お酒を飲む 30 分~1時間前に摂取しておくことで効果があると言われています。

・オクラ、納豆など

「おくら」の画像検索結果

ムチンという成分が含まれています。
健康にも良いといわれるネバネバ成分(ムチン)には、粘膜を保護する作用があり、胃の粘膜をアルコールから守ってくれる効果があると言われてます。

 

 

 

お酒を飲んでる最中に摂るとオススメ‼︎

・肉、魚、豆腐、枝豆など

「肉」の画像検索結果「お刺身」の画像検索結果

たんぱく質という成分が含まれています。
動物性・植物性たんぱく質は、肝臓がアルコールを代謝するのに必要な成分があると言われてます。

 

・ネギ、ニラ、にんにくなど

「ねぎ」の画像検索結果「にら」の画像検索結果

ビタミンB1という成分が含まれています。

肝臓のアルコール代謝を助ける成分があり、臭いが気になるという人も、肝臓のために積極的に摂取していきましょう。

・小松菜、ブロッコリー、ピーマンなど

ビタミンCという成分が含まれています。
アルコールの代謝に不可欠なだけでなく、ビタミンCはアルコールによって腸管からの吸収が阻害させる効果があると言われてます。

・ナッツ類

「ナッツ」の画像検索結果
ビタミンEという成分が含まれています。
アルコール代謝を促進する働きがあると言われてます。ですが、高カロリーなので食べすぎには注意してください。

 

・シジミやあさりなどの貝類の味噌汁

「貝の味噌汁」の画像検索結果

タウリンという成分が含まれています。
肝臓の解毒作用を促し、アセトアルデヒドの分解も促進してくれる効果があると言われています。

梅干

「梅干し」の画像検索結果

クエン酸という成分が含まれています。

飲んだ後は体の栄養素がアルコール分解に使われ、細胞がエネルギー不足に。クエン酸でエネルギーを生み出す回路(クエン酸回路)を活発にさせることがあると言われています。

 

 

 

パーソナルリザルト(梅田店)では、

ご入会されたお客様には、より分かりやすく体のために栄養のことを指導いたします。

ダイエットやパーソナルトレーニングのアドバイスをお客様に合わせたダイエットプログラムをご提案いたします。

どこよりも安く、どこもよりも効果を出すために、一緒に頑張っていきましょう!!

パーソナルトレーニング大阪(梅田店)では、最安値のダイエットジムでもあるのでご来店お待ちしております。

無料カウセリング・無料カウセリング&体験トレーニングは、随時予約受け付けております。

電話番号

06-6459-7333

ホームページ

http://personal-result.jp/