PERSONAL RESULT

TEL.06-6459-7333
営業時間 7:00〜23:00(定休日なし)

お知らせ

News

今週は、五大栄養素についてご紹介します!今回は、炭水化物(糖質)

 

パーソナルトレーニング大阪(梅田店・四條畷店)で地域最安値のダイエット料金で有名になってきます。

体づくりやダイエット、健康的な体をつくるには、お食事のことを大切にしないといけないのです。

ですが、

体に必要な栄養素を知らない方が多いため、

今回は、誰でも聞いたことがある炭水化物についてご紹介します。

炭水化物

炭水化物=糖質+食物繊維

炭水化物量1gにつき、4kcalのエネルギーがあります。

糖質の主な役割は、

エネルギー供給することである。

グルコース(ブドウ糖)として血液中に入り、各細胞で代謝される。

筋や肝臓では、グリコーゲンとして貯えられ、必要に応じて分解される。

食物繊維の主な役割は、

エネルギー源や体の構成成分などにはならないが、生理的機能をもっているものを機能性非栄養成分という。

食物繊維は、

植物の細胞壁や貯蔵物質などに含まれ、主に整腸作用、余分なコレステロールの吸収を抑える作用、腸内有用細菌の増殖を補助する作用などの効果が認められております。

また、

不溶性食物繊維と水溶性食物繊維に分けられています。

パーソナルトレーニングの筋トレには、炭水化物(糖質)が重要になってきます。

 

なぜ??筋トレに、炭水化物(糖質)が大切なのか??

 

トレーニング際に、体内でエネルギーとして使われているは炭水化物(糖質)多いです。

筋トレレベルが高く上がるほど、体内で使われる炭水化物(糖質)の比率は向上します。
炭水化物(糖質)と一緒に、筋肉をたくましくする材料として欠かせないのがたんぱく質もバランスよく摂ることで、よりトレーニングの効果を期待できます。

 

 

炭水化物を摂ることで、トレーニングにどのように変わるのか?

 

1.筋肉の合成をサポート

トレーニングに必要なエネルギーを炭水化物(糖質)から摂取することで、体内のタンパク質の分解抑制を行いやすくなります。
炭水化物(糖質)が不足している状態だと、体内のタンパク質を分解することでエネルギーが作り出されやすくなり、タンパク質は筋肉を作るための材料として使われるため、筋肉が合成されにくくなってしまいます。

 

2.グリコーゲンの材料になる

トレーニングに必要なパワーを発揮するため、エネルギー源を十分に満たされていることがとても重要です。炭水化物(糖質)は、筋肉や肝臓でグリコーゲンになってエネルギー源として貯蔵され、必要に応じて消費されます。また脳・神経系は炭水化物(糖質)を唯一のエネルギー源としているため、十分に摂取して行うと集中力を保ち、高強度のトレーニングにも良い効果をもたらしてくれるでしょう。

 

パーソナルリザルト(梅田店・四條畷店)では、

ご入会されたお客様には、より分かりやすく体のために栄養のことを指導いたします。

ダイエットやパーソナルトレーニングのアドバイスをお客様に合わせたダイエットプログラムをご提案いたします。

どこよりも安く、どこもよりも効果を出すために、一緒に頑張っていきましょう!!

パーソナルトレーニング大阪(四條畷店・梅田店)では、最安値のダイエットジムでもあるのでご来店お待ちしております。

無料カウセリング・無料体験トレーニングは、随時予約受け付けております。

電話番号

06-6459-7333

ホームページ

http://personal-result.jp/